美術館・博物館催し情報

2018年5 月1日現在の情報です。

ボランティア
■愛知県美術館 ■おかざき世界こども美術博物館
■名古屋ボストン美術館 ■杉本美術館
■名古屋市博物館 ■豊田市美術館
■名古屋市美術館 ■岐阜県美術館
■徳川美術館 ■メナード美術館
■愛知県陶磁資料館 ■一宮市三岸節子記念美術館
■松坂屋美術館 ■三重県立美術館
■古川美術館
■刈谷美術館
■名都美術館 ■高浜市やきものの里 かわら美術館
■岡崎市美術博物館 ■ヤマザキ・マザック美術館  



愛知県美術館

催し

改修工事のため休館

内容

■休館期間

10階美術館:2017年11月20日(月)−2019年3月31日(日)
会期


開館時間10:00〜18:00
金曜日は20:00まで

休み 月曜
料金(円)


中学生以下無料

障碍者割引

身体等に障がいのある方、および付き添いの方には割引制度があります。

問合せ TEL: 052-971-5511
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/index.html

ページのトップへ

 

名古屋ボストン美術館

催し

ボストン美術館の至宝展

内容

約50万点の作品を所蔵する世界有数の美術館として知られるボストン美術館。本展では、その広範なコレクションから、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の7分野にわたる珠玉の―ツタンカーメンから村上隆まで―80点をご紹介します。

会期

2月18日〜7月1日
開館時間10:00〜19:00
土・日・祝休日10:00〜17:00

休み 月曜
料金(円) 1300 
中学生以下無料
障碍者割引 身体障害の方は、シルバー・学生料金が適用されます。
なお、介護者1名様は無料
問合せ TEL: 052-684-0101
http://www.nagoya-boston.or.jp

 

ページのトップへ

 

名古屋市博物館

催し

企画展 博物館イキ!

内容

博物館行き。一般的には役に立たなくなった物に対する言葉のようです。ですが、実は博物館に来たモノたちは、とてもイキイキとしています。名古屋市博物館は、皆様の協力を得ながら、40年以上かけて膨大なコレクションをつくり上げてきました。これらは、集めるだけでなく、調べ、活かすことで、地域の歴史や文化を伝える大切な源となっています。 今回の展覧会では、今注目される22の多様なテーマから、博物館コレクションの魅力に迫ります。

会期

〜6月10日

休み 月曜・第4火曜日(休日を除く)
料金(円) 300
障碍者割引 身体等に障害がある方は手帳の提示により、本人と介護者2名まで当日料金の半額になります。
問合せ TEL: 052-853-2655
http://www.museum.city.nagoya.jp/index.html

ページのトップへ


名古屋市美術館

催し

特別展 モネ それからの100年

内容

つまり、モネは印象派ではなく、
あらゆる現代美術の生みの親ではないのか?

モネが現在パリのオランジュリー美術館の壁面を飾っている睡蓮の大作に取りかかるのは、ちょうど100年ほど前のことです。画家が没した翌年の1927年にこの睡蓮の壁画が公開された時、人々の反応は今では考えられないほど冷淡なものでした。それから20年余、あまりに時代に先んじていたモネの斬新な絵画表現は次第に理解者を増やし、今では現代美術の出発点として位置付けられています。
会期

〜7月1日
開館時間9:30〜17:00
(金曜日は祝日である場合を除き〜20:00)

休み 月曜
料金(円)

1400
中学生以下無料

障碍者割引 身体等に障害のある方、および付き添いの方には割引制度があります。手帳をご持参のうえ窓口等でお問い合わせください。
問合せ TEL: 052-212-0001
http://www.artmuseum.city.nagoya.jp/index.shtml


ページのトップへ

 

徳川美術館

催し

「明治150年記念 華ひらく皇室文化」
―明治宮廷を彩る技と美―

内容

平成30年は明治維新から150年にあたる記念すべき年にあたり、明治期の宮廷文化にスポットを当てた展覧会を行います。明治政府と皇室は欧米諸国との融和をはかるため、美をこらした鹿鳴館において、各国の使節をもてなすとともに、日本独自の芸術品を広く海外に紹介しました。本展では、華やかな明治期の宮廷を彩った調度品や染織品、書画、工芸品を一堂に集め、日本の美と技を堪能する機会とします。

会期 〜5月27日
開館時間10:00〜17:00
休み 月曜
料金(円)

1400
毎週土曜日は小・中・高生入館無料

障碍者割引

次の方は団体料金が適用になります。
障害者手帳を呈示した場合の本人と付き添い1名

問合せ TEL: 052-935-6262
http://www.tokugawa-art-useum.jp/index.html

ページのトップへ

愛知県陶磁美術館

催し

企画展 瀬戸陶芸の黎明 ―創作の源流を辿って―

内容

本展は、大正期の図案研究から加藤華仙の日展初の特選受賞の頃までを中心に振り返り、特に、これまで公開されることが少なかった愛知県美術館所蔵の藤井達吉コレクションの陶磁器作品群を通じて、瀬戸の作家たちと藤井達吉との濃密な交流から生まれた意欲的な食器・作品制作、スケッチや図案に注目し、藤井自身の作品や図案とも対比しながら、瀬戸の創作陶芸の源流を辿ります。

会期

4月14日〜6月17日
開館時間9:30〜16:30

休み 月曜
料金(円) 600
中学生以下無料
障碍者割引 身体等に障がいのある方および付き添いの方には割引制度があります。
問合せ TEL: 0561-84-7474
http://www.pref.aichi.jp/touji/

ページのトップへ


松坂屋美術館

催し 「追悼 水木しげる ゲゲゲの人生展」
内容

水木しげるは「ゲゲゲの鬼太郎」」「悪魔くん」など、数多くのヒット作を生み出した漫画家としてだけではなく、作品を通じて妖怪文化を広めた妖怪研究家としても高く評価されました。本展では人間・水木しげるが残したのもを徹底的に振り返ります。

会期

4月28日〜6月10日
開館時間10:00〜19:30

休み 会期中無休
料金(円)

1000
中学生以下 無料

障碍者割引 身体等に障がいのある方および付き添いの方1名は無料
問合せ TEL: 052-264-3611
http://www.matsuzakaya.co.jp/museum/museum.html


ページのトップへ


古川美術館

催し

第57回日本現代工芸美術展東海展

内容

現代工芸美術展の東海展を古川美術館、分館爲三郎記念館の両館にて開催します。
用と美を兼ね揃えた工芸には、機能を主としつつ美的な処理を行う工業製品のデザインや、合理性と経済的思想から生活過程に随伴する生活工芸、ハンドメイドにこだわるクラフトなどその分野は多岐にわたります。しかしそこには、現代に生き、現代の感性で自らの世界観を追究しそれを造形化するために工芸素材を駆使し、工芸美を追究する作家の姿勢が根底にあります。

本展ではそうした今を生きる工芸の姿を紹介します
会期 〜5月17日
開館時間10:00〜17:00
休み 月曜
料金(円) 1000
障碍者割引 身障者及び同伴者2名様まで半額です。
問合せ TEL: 052-763-1991
http://www.furukawa-museum.or.jp/index.html


ページのトップへ


名都美術館

催し

―国宝模写の成果―《応徳涅槃図模写》と《聖徳太子絵伝》

内容

愛知県立芸術大学で手がけられた2つの模写事業の完成を記念した展覧会です。

《応徳涅槃図》現状模写は昨年3月に完成し、ようやく表装を終えたばかりで今回が初公開となります。原本は正式には国宝《仏涅槃図》(金剛峯寺蔵)といい、「応徳三年」の墨書銘があることからその名があります。重要文化財《聖徳太子絵伝》(全十幅、本證寺蔵)の現状模写は、安城市からの依頼による受託研究事業として行われ、所蔵館外での公開は初めてのことです。
会期

〜5月13日

開館時間10:00〜17:00

休み 月曜
料金(円) 600
障碍者割引 障がい者手帳お持ちの方は無料、付添の方1名様半額です。
問合せ TEL: 0561-62-8884
http://www.meito.hayatele.co.jp/


ページのトップへ

 

岡崎市美術博物館

催し

クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム

内容

双子のスティーブンとティモシーのクエイ兄弟は、主にアニメーション作家として知られており、イギリスを拠点に活動しています。
本展は、彼らの創作とその源泉も含めてご紹介するアジア初の個展です。
初期作品から近年の活動に至るまでの展開をご紹介します。

 アニメーションの奇才が放つ、ミステリアスで繊細な世界をお愉しみください。
会期 4月7日〜5月20日
開館時間 10:00〜17:00 (6月〜9月は 18:00閉館)
休み 月曜
料金(円)

入館料 1000円

障碍者割引 各種障がい者手帳の交付を受けている方及びその介助者は無料。
問合せ TEL: 0564-28-5000
http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/bihaku/top.html
ページのトップへ

おかざき世界こども美術博物館

催し

通常の活動

内容

◎ふれあい広場:
「きのこ」がいっぱいの施設があり、「きのこ」や「木」などに入れるようになっています。
◎芸術の森(展望の丘、庭園:
  ふれあい広場の先には森が広がっていて、芸術の森という庭園があります。
◎子ども美術博物館:
 美術博物館(有料)は各種の展示をしていて、常設展としては世界の芸術家が子どものころに書いた絵などを集めたものなどを展示しています。
◎親子造形センター:

 

こちらは、親子で絵を描いたり、ものを作ったりして子どもの創造力を高めるという施設になっています。「絵画教室」「粘土教室」「工作教室」「EBアート教室」があって、100円から1000円で好きなものを作ることができます。

会期 通年
開館時間 9:00 〜 17:00
休み 月曜
料金(円) 300
障碍者割引 各種障がい者手帳の交付を受けている方及びその介助者は無料。
問合せ TEL: 0564-28-5000
http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/bihaku/top.html
ページのトップへ

杉本美術館

催し

内容

一人ひとりの好みや価値観の違いはあっても、花を愛でて美しいと思う心は皆同じかと思います。花の絵は、それぞれの画風や好みなどが端的に現れるジャンルではないでしょうか。
杉本健吉も生涯にわたって、花を描いてきました。画家として円熟した時代には、画業を代表するジャンル「牡丹」を数多く描きました。
杉本健吉は画家であるとともに、図案家でした。花を図案化した作品も沢山あります。緞帳の図案、出版物の表紙絵、文学作品の挿絵、仏教を象徴する花として蓮を描いたものなど、様々なバリエーションがあります。

今回の展示は、生涯にわたって花を描いた作品の一部をご紹介します。くつろぎながら、杉本健吉の世界をお楽しみください
会期 〜9月18日
開館時間9:30〜16:30
休み 水曜
料金(円) 900
障碍者割引  
問合せ TEL: 0569-88-5171
http://www.sugimoto-museum.jp/


ページのトップへ


豊田市美術館

催し

ブリューゲル展
画家一族150年の系譜

内容

16,17世紀のヨーロッパにおいて最も影響力を持った画家一族の一つがブリューゲル一族。本展はブリューゲル一族4世代150年の系譜を辿りながら、風景画、風俗画、寓意画、花の生物画など、16,17世紀のフランドルが絵画の魅力に光を当てます。そのほとんどが日本初公開をなります。

会期 〜7月16日
開館時間 10:00〜17:30
休み 月曜
料金(円) 1500
中学生以下無料
障碍者割引 身体障がい者手帳をお持ちの方とその同伴者1名 常設展が無料
問合せ TEL: 0565-34-6610
http://www.museum.toyota.aichi.jp/home.php

 

ページのトップへ

岐阜県美術館

催し

曝涼展

内容

岐阜県美術館は2018年11月4日から1年間、建物の改修工事に入ります。その間、作品を安全な場所に移動するにあたって、作品を「虫干し」します。タイトルの「曝涼」とは、天気のよい日に図書や衣類、道具などを日に曝して風をとおす「虫干し」のこと。収蔵庫から作品を順次「虫干し」のように展示していきます。中には普段お目にかける機会の少ない作品もあるかもしれません。何がでるかはお楽しみです。他にも、作品の採寸・点検など作品の「知られざる日常生活」を合わせてご紹介します

会期

〜3月11日
開館時間10:00〜18:00

休み 月曜
料金(円)

800
高校生以下 無料

障碍者割引 身体障がい者手帳の交付を受けている方および その付き添いの方(1名まで)観覧料金免除
問合せ TEL: 058-271-1313
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s27213/jtop.html


ページのトップへ


メナード美術館

催し

開館30周年記念 所蔵企画展 ひと 人・顔・姿

内容

人の顔や姿には豊かな個性があふれています。
この展覧会は「ひと」に焦点をあてながら、所蔵する絵画や彫刻などの作品約70点を3つのテーマに分けてご紹介するものです。

魅力的に表されたさまざまな「ひと」をどうぞお楽しみください。
会期

〜6月24日
開館時間10:00〜17:00

休み 月曜
料金(円) 900
障碍者割引 障害者手帳をお持ちの方と同行者1名は無料
問合せ TEL: 0568-75-5787
http://museum.menard.co.jp/


ページのトップへ

一宮市三岸節子  記念美術館

催し


内容

 

会期


開館時間9:00〜17:00

休み 月曜
料金(円)

入館料円 320円

一宮市内の小中学生および市内在住の満65歳以上で住所・年齢の確認できる公的機関発行の証明書等を提示された方 無料
障碍者割引 身体障害者手帳等を持参の方(付添人1人を含む)は無料
  一宮市内の小中学生および市内在住の満65歳以上で住所・年齢の確認できる公的機関発行の証明書等を提示された方 無料
問合せ TEL: 0586-63-2892
http://s-migishi.com/


ページのトップへ

 

三重県立美術館

催し

ぼくと わたしと みんなのtupera tupera 絵本の世界展

内容

「tupera tupera」は三重県伊勢市出身の亀山達矢(1976- )と中川敦子(1978- )によるユニットです。彼らの活動は絵本やイラストレーションなどの書籍の世界にとどまらず、アニメーションや映像作品、さらには大人も子供も楽しめるワークショップなど多岐にわたります。本展は、2人の15年にわたる活動を紹介する初めての大規模な展覧会です。代表作の絵本の原画は勿論、立体や映像なども展示し、「tupera tuperaカラー」に染められた色鮮やかな世界へ、皆さんをご案内いたします。

会期

〜6月10日
開館時間 9:30〜17:00

休み 月曜
料金(円) 900
高校生以下 無料
障碍者割引 身体障害者手帳等をお持ちの方および付き添いの方1名は観覧無料
問合せ TEL: 059-227-2100
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/index.shtm

 

ページのトップへ

刈谷市美術館

催し

怪談えほん原画展+稲生モノノケ録
『ぼくはへいたろう』の世界展

内容

怪談・怪奇モノの人気作家と実力派の画家がタッグを組んだ「怪談えほん」(岩崎書店発行)シリーズ。2011年に発行され、子どものみならず大人も恐れさせた絵本の原画を紹介します。さらに、江戸時代の「稲生物怪録」を宇野亞喜良が現代に蘇らせた『ぼくはへいたろう』の原画と、古い「怪談絵巻」などを合わせて展示し、「怪談」をめぐる変容と享受のありようを見つめます。

*茶室「佐喜知庵」のご案内
美術館の敷地内に佇む本格的な茶室です。
季節にあわせたお菓子や、企画展にちなんだユニークな限定和菓子(数に限りが 

あります)と抹茶でおもてなし致します。300円
会期

〜6月3日
開館時間 9:00〜17:00

休み 月曜
料金(円) 900
中学生以下 無料
障碍者割引 身体障害者・療育の各手帳所持者および付き添いの方(1名)は入場無料
問合せ TEL:0566-23-1636
http://www.city.kariya.lg.jp/museum/

 

ページのトップへ

 

高浜市やきものの里 かわら美術館

催し

シルクロードの甍(いらか)
−往き交う暮らしと祈り 西安に届いた三州瓦−

内容

本展では、海を渡った三州瓦や所蔵の瓦に加え、中国からシルクロードを通り広がった唐三彩のやきもの等を紹介します。

 異国情緒溢れるシルクロード文化をお楽しみください。
会期

4月14日〜6月17日

開館時間 9:00〜17:00

休み 月曜
料金(円) 300
中学生以下 無料
障碍者割引 身体障害者手帳、をお持ちの方及びその介護者1名 通常観覧料の50パーセント(半額)
問合せ TEL:0566−52−3366
http://www.takahama-kawara-museum.com/


ページのトップへ

 

ヤマザキ・マザック 美術館

催し

尾州徳川の花相撲―帝もサムライも熱中! いとしの植物たち

内容

奈良・平安時代の宮中で行われた天覧相撲「相撲節会(すまひのせちえ)」では、東方力士が勝利すると朝日を受けて咲く葵(あおい)の花を、西方力士が勝つと夕日を受けて咲く夕顔(ひょうたん)の花を、それぞれの髪に差して退場。力士たちはそれらを褒美として受け取り、花を衣類や食料品に交換したと伝わり、花相撲の名の由来はこの時代にさかのぼります。 江戸時代になると「花相撲」は花の品評会をあらわす言葉となり、相撲の番付のように園芸品の番付が出され、大関から前頭までを東西に花を分け、葉や花弁の美しさ、珍奇さなどを競い合いました。そしてそれらの植物は、栽培方法などとともに「植物図譜」として描かれ、数多く出版されるなど、江戸時代の日本は、世界でも類を見ない独自で多様な園芸文化が花開きました。

会期

4月20日〜8月26日
開館時間  10:00〜17:00

休み 月曜
料金(円) 1000
障碍者割引 各種障害者手帳をご提示の方とその同伴者は800円
問合せ TEL:052-937-3737
http://www.mazak-art.com/


ページのトップへ