名古屋YWCA
ホーム > 国際 > 日本語サロン 
国際  国際交流会
日本語サロン

名古屋地区在住の外国人との交流をはかり、国際理解を深めることを目的に
いろんな国からゲストを迎え、日本語でお話をしていただきます。 
どなたでもお話を聞いていただけます。
参加費は500円です。


国際 ●日本語サロン●
■国際交流会  
外国人が話す日本語サロン 

10月31日(土)10:30〜12:00

『母国ベナン共和国で叶えたい私の夢』(仮)
ゲスト:アブア・クアミ・オセンス・メラドさん


場所 名古屋YWCA 2階 
会費 500円(お茶付き)

 
 
 

 
 
▲ページトップへ戻る

2015年度

7月18日(土) 10:30〜12:00

外国人が話す日本語サロン「インド人神父の目から見た子供たち」
ゲスト :スティファン ロサリヨさん
名古屋YWCA日本語学校学生


5月23日(土) 10:30〜12:00

「西と東の境目:ハンガリー」
ゲスト : ポドナール・ペーテル(Bodnar Peter)さん

2014年度

1/17(土)10:30〜12:00

外国人が話す日本語サロン「イタリアの村めぐり」
ゲスト:コミノット フェデリコ ロレンツォ セバスティアノさん
(名古屋YWCA日本語学校 学生)


9/20(土)10:30〜12:00

外国人が話す日本語サロン
「アルゼンチンと日本のあいだで…」
ゲスト:菊池 健二 クリスティアン さん
         (名古屋YWCA日本語学校 学生)


2014年5月31日(土)

キルギスと日本は兄弟???!!
ゲスト:バイブラエワ・ジャミーリャ (Baiburaeva ・Zhamilia)さん
    名古屋大学 日本語・日本文化研修生


▲ページトップへ戻る
2013年度
     

2013年11月30日(土)

ミャンマーの「八曜日」を知っていますか?
ゲスト:ティダー ミン(Thida  Min)さん
    南山大学総合政策学部生


2013年9月21日(土)

私の故郷:内モンゴル
ゲスト:アンゲルマ・ハブル(白 香春)さん
名古屋大学大学院文学研究科哲学研究室 博士前期課程

 * ←報告はこちらをクリック(pdfが開きます)


2013年6月29日

囲碁に魅せられたアメリカ人
ゲスト:ラスタ・チャド・ミュウシック(Rasta Chad Musick)さん
名古屋YWCA日本語学校学生

 * ←報告はこちらをクリック(pdfが開きます)


▲ページトップへ戻る
2012年度

2013年3月16日

トルコから来た花嫁騒動記
セルギュール 加藤(Sergul  Kato)さん
名古屋YWCA 日本語学校学生

 * ←報告はこちらをクリック(pdfが開きます)


2013年1月26日

10カ国と国境を接する多様な国:ブラジル
フェハーリ フェリペ(Ferrari  Felipe)さん
 (名古屋大学大学院文学研究科哲学研究室 博士前期課程)

 * ←報告はこちらをクリック(pdfが開きます)


2012年10月27日

ドイツの「環境首都」フライブルグ
ゼール ミリアムさん
 (名古屋大学環境学部社会専攻(心理学)博士課程)

 * ←報告はこちらをクリック(pdfが開きます)


2012年6月23日
近くて遠い国:ロシア
ブラーエヴァ マリアさん
   (名古屋大学大学院 国際言語文化研究科)

▲ページトップへ戻る
2011年度
     
2011年11月12日

スウエーデンの高福祉の背景
アンデルソン・ポントスさん
 (名古屋大学教育学部 研究生)


2012年1月28日

フィリピン人が優しくなる時
エミリークリスティン A ミンドッグさん
 (元名古屋YWCA日本語学校学生)

▲ページトップへ戻る

2010年度
     
2010年5月15日

アメリカの魂:サウスカロライナ州
クリスティーナ・オーエンスさん
 (名古屋外国語大学大学院国際コミュニケーション研究科研究生)


2010年6月26日

カスピ海の風吹くアゼルバイジャン
マンマドフ エミールさん
(名古屋大学大学院 国際開発研究科)



2010年9月11日

地球の箱庭ニュージーランド
トムソン ヘイディさん
 (名古屋大学物質化学国際研究センター 秘書)

2010年11月27日

世界で最初のキリスト教国家:アルメニア
モフシシャン アストヒク(Movsisyan Astghik)さん
(名古屋大学大学院国際言語文化研究科 研究生)


2011年3月5日

異文化のはざまで 〜カンボジア人、パナマ人、イギリス人から見た日本〜
ノーン ソレイメアスさん(カンボジア出身)
名古屋大学日本語日本文化研修生
カリソ セサルさん(パナマ出身)
名古屋大学大学院電子情報システム研究生
ゲルダ クレアさん(イギリス出身)
英語教師
▲ページトップへ戻る

2009年度
     
2009年6月6日

ヨーロッパの十字路:ポーランド
キエトリンスキ ザレスキ ヤン(Kietlinski-Zaleski  Jan)さん
名古屋大学大学院 電子情報システム研究科
ステチ パウリナ(Stec  Paulina)さん
名古屋大学 日本語・日本文化研修生


2009年7月11日

カナダ・ケベック州で思ったこと
言葉とアイデンティティー 
ピアス・リアム(Pierce Liam)さん
名古屋大学大学院 国際開発研究科 研究生



2009年9月12日

アフリカとアジアの間に浮かぶ島マダガスカル
トキ ラザフィンドラコトさん
(名古屋大学大学院法学研究科博士課程)



2009年11月7日

外から見た母国:インドネシア
エルヴィタ ウィアシーさん
(名古屋大学大学院 国際言語文化研究科 修士課程)
(名古屋大学留学生会会長)

2010年3月6日

ヨーロッパの心 ハンガリー
マトゥシュ・ロランドさん
(名古屋大学大学院国際開発研究科 研究生)


▲ページトップへ戻る

2008年度
     
2008年5月17日

豊かな食文化−香港
イブ ウインカさん
(名古屋大学 日本語・日本文化研修生)


2008年7月19日

中央アジアのハート:ウズベキスタン
シン・マリナさん
(名古屋大学大学院 法学研究科)


2008年9月6日

スロヴァキアの今昔物語
ミハル・コジャさん
(名古屋大学 日本語・日本文化研修生)


2008年11月15日
インドに関する知られていない事実
ゴーラブ・コーチャルさん
(名古屋大学大学院 国際開発研究科)


2009年2月7日

エメラルドの島アイルランド
ナイル・ギャリーさん(英語教師)


▲ページトップへ戻る

2007年度
     
2007年5月19日

「光輝く島:スリランカ」

ゲスト アサンカ プラモード パッレワッタさん
(岐阜大学大学院工学研究科 修士課程)
 

2007年7月7日

「知っていますか? イランのこと」

アクバル エスカンダープルさん
(名古屋大学工学研究科 博士課程)


2007年9月15日

「東方儀礼大国の西海から日本へ」
ペ ソンフンさん(名古屋大学法学部 交換留学生)


2007年11月17日

「インカの国:ペルー」
カワカミ イルマさん(名古屋YWCA日本語学校生)
サクバル ダニエルさん(名古屋YWCA日本語学校修了生)


2008年1月19日

多様性の中の統一:インドネシア

ファルダ ズライダーさん
(名古屋大学日本語・日本文化研修生)


▲ページトップへ戻る

2006年度
     
 2006年5月20日

「ルーマニアから来た花嫁」
岩間 ラモナさん(名古屋YWCA日本語学校生)


2006年7月15日

「アンコール遺跡:カンボジア」
 リー・ソピァプ (Ly  Sopheap)さん
( 名古屋大学大学院法学研究科)




2006年9月16日

「火山と湖の国:ニカラグア」
ハビエル・バイエ( Javiel Valle  )さん
(愛知工業大学大学院電気電子工学部修士課程)


2006年 11月18日

「ヨーロッパのハート:スロヴァキア」
パヴロウスカ ヴィクトリアさん
(名古屋大学大学院 国際開発研究科博士課程)
クルピエル ガビさん
(名古屋大学大学院 経済学研究科研究生


2006年12月16日

「中国のキリスト教についてー宣教者モリソンを通して」
李 勇華
(名古屋大学大学院 文学研究科博士課程 森鴎外研究)


2007年3月17日

「日本に住んで思うこと」 
アニス アハマド ナディームさん(パキスタン)
オトゴンジャルガル ゾルザヤさん(モンゴル)
呉 恵領さん(韓国)
コーン・ホンヴォンさん(ヴェトナム)


2007年2月14日 韓国料理の会

呉 恵領さん
韓国のプルコギ、トッポキ、チジミ、わかめスープを呉さんに教えていただきました。


▲ページトップへ戻る

2005年度
 
2005年4月16日

「日系ブラジル人家族の軌跡」
石田セシーリアさん
石田イエーダさん(名古屋大学大学院医学部博士課程)
*ゲストのその後*
セシーリアさんはブラジルに帰国。イエーダさんは博士課程継続中。初めて来日したセシーリアさんの希望で、日本語サロンのことが載った名古屋YWCAの機関紙をブラジルへ送りました。


2005年6月18日

「私の母語:ベンガル語」−バングラディシュー
モハマド・ゴラム・ファロークさん
(名古屋大学社会経済科学研究生)
*ゲストのその後*
バングラディシュから来日されたご家族と一緒に名古屋在住


2005年7月30日

「遠くて近い国、ハンガリー」
ロジュニョーイ・ヘドヴィクさん
(名古屋大学大学院法学研究科研究員)
*ゲストのその後*
名古屋在住、大学の研究生であり、またJICAでも活躍されている。


2005年9月17日

「ヨーグルトの里:ブルガリア」
ヴァシイレヴァ・マリアさん
(名古屋大学大学院医学部博士課程)

2005年11月19日 

「シエラレオネはどんな国」
アマデュ・ジャロウさん
(名古屋大学大学院医学部博士課程)
*ゲストのその後*
2006年3月博士課程修了。この日本語サロンを契機に、 JICAでシェラレオネに赴任した方とアマデュさんの間に小さなネットワークが生まれ、首都のフリータウンからニュースレターがメールで送られてきているそうです。


2005年12月3日

「日本の正反対:アルゼンチン」
高山パトリシア・ベレンさん
(名古屋大学大学院国際開発研究科)
*ゲストのその後* 修士課程継続


2006年1月14日

「陽の沈む国:モロッコ」
カリーム・ハムザウィさん
(名古屋大学大学院情報科学研究科)
*ゲストのその後*
2006年3月修士課程修了、4月から東京で就職。

    


2006年3月18日

「ネパールの山々」
ラズ・タクリさん(名古屋YWCA日本語学校生)
*ゲストのその後*
愛知学院大学に進学、留学生別科で日本語を勉強。
 


▲ページトップへ戻る