名古屋YWCA学院日本語学校


NAGOYA YWCA SCHOOL OF JAPANESE LANGUAGE



2017/03/22
お知らせ
NEWS

YWCAのテキスト
Textbook

リンク
Link
 
 コース概要
    YWCAの日本語コースは確かな基礎力と、それに基づく総合的なコミュニケーション
    能力の育成をめざしています。
    進学を希望する方、ビジネスあるいは日常生活に必要なコミュニケーション能力を
    身につけたい方など、それぞれの目的にあったコースを選んでいただけるよう、本
    科と別科の二つのコースを開講しています。
Outline of the Courses
    Our Japanese programs intend to help learners with various purposes.
    We offer a One Year Full-time Course and several Part-time Courses.


 YWCAの日本語教育
 
 名古屋YWCAは、1978年に一般外国人を対象に日本語クラスを開始して以来、日本語を
 学びたいという多くの声にこたえて、週2回のパートタイムコース、週5回の全日制コース、
 夏期集中コースと様々なコースを開講してきました。

 1989年には愛知県知事の認可を受け、各種学校「名古屋YWCA学院日本語学校」を設立。
 1990年からは財団法人日本語教育振興協会の認定校となっています。

    名古屋YWCAの日本語教育のあゆみ

    自己点検・評価


 また、1979年に日本語教師の養成を目的として日本語教養セミナーを開講。現在は2年
 間(420時間)の日本語教師養成講座を開講する他、現職者コースや日本語教育実習コ
 ースなども開講し、国内外で活躍する多くの日本語教師を送り出しています。

    名古屋YWCA日本語教育セミナー
               


 YWCAで学ぶ ・ Study at YWCA

 現在、名古屋YWCA学院日本語学校では、本科・別科あわせて30数ヶ国の国と地域から
 来た学生が、一緒に日本語を学んでいます。
 YWCAでは、異なる文化の中で育った学生たちが、日本語を学ぶことを通して活発に交流
 し、互いの理解を深め、共に平和で豊かな未来を描いていってほしいと願っています。


 Students from over 30 different countries and regions have enrolled in part-time and
 full-time courses studying Japanese together at THE NAGOYA YWCA SCHOOL OF
 JAPANESE LANGUAGE.
 We hope that students who have grown up in different cultures can learn from each
 other, deepening their mutual understanding through studying Japanese in this unique
 environment and envision rich pictures of the future together.

 
 
    学生の国籍一覧 2017年度本科・別科コース

    学生の国籍一覧 2017年度夏期集中コース 

    学校見学 



 本科 ・ Full-time Course

 午前コース(9:00〜12:35)、午後コース(13:30〜17:05)ともに1日4時間(1時限=50分)
 週5日間の授業をおこないます。
 「話す」 「聴く」 「読む」 「書く」のそれぞれについてバランスのとれた能力を身につける
 と同時に、日本の生活習慣や社会事情についての学習を通して、文化的背景に対する
 理解を養います。
 進学を希望する方にはこのコースをお勧めします。

 Morning course (9:00〜12:35) / Afternoon course (1:30〜5:05)
 Each course has 4 classes a day from Monday through Friday (1 class = 50 min ).
 The course aims to equip the students with overall skills in Japanese as well as related
 background knowledge which helps the students' understanding of Japanese culture.
 Those who plans to study in Japanese colleges and/or vocational schools will find the
 course very beneficial.
            
    本科コース詳細 


 

 別科 ・ Part-time Course

 
 日本での在留資格をお持ちで、週2回のレッスンを希望する方のためのコースです。

 初心者対象の入門コースを初めとして、初級から上級まで様々なクラスがあり、日本語の
 レベルや学習目的に合わせて勉強していただけます。

 7月には5週間、毎日勉強する夏期集中コースも開講しています。

 The course consists of classes for learners of different levels (elementary〜advanced).
 Each class meets twice a week. The course aims to enhance the students' ability to
 communicate in daily life at work or home.

    別科コース詳細     

    日本語入門コース 
                                   
    夏期集中コース  

    日本語能力試験対策コース(N1・N2・N3レベル) 



 コースを選ぶ


 日本語の勉強を考えているけれど、どのコースを選んだらいいか迷っていらっしゃる方は
 こちらのチャートからどうぞ。

    コースを選ぶ  


 学生の声 ・ Voice of International Students

 

 「学生の声」

 名古屋YWCA学院日本語学校で学ぶ学生達の声です。
 動画でご覧いただけます。

    学生の声   
    Interview with students (Japanese)  




 「日めくり日本語学校」 

 名古屋YWCAのfacebookに「日めくり日本語学校」をUpしました。

 日本語学校の学生や教師が日替わりで登場して、「好きな言葉」や「日本の好きなところ」
 などを日本語と母語でご紹介します。

 学生や教師の生の声を是非お聞きください!

    「日めくり日本語学校」                     



 みんなの広場

 
 名古屋YWCA学院日本語学校の学生の作品をご紹介します。
 とても瑞々しく素晴らしい作品です。
 是非ご覧ください。

    作品紹介   

 

シャッター・チャンス! ・ Good shot !


 授業や課外活動の写真を随時紹介していきます。

 2018年11月7日愛知県県民文化部文化芸術課主催の
 交際交流×文化芸術ワークショップ
 「扇子づくり・日本舞踊体験」に本科の学生が参加しました。

   


 


 
  2018年9月27日 日本語本科秋期コース卒業式
 
  

 

 在校生の送辞と卒業生の答辞を「みんなの広場」に掲載しました。 
   送辞は音声で聞いていただけます。
 
  

   2018年4月20日 2018年度春学期奨学金授与式

  
  2018年度春学期、奨学生4人に第1回奨学金が手渡されました。

  
  
  2017年4月20日 2017年度春学期奨学金授与式

   

  4月20日、今期の奨学生3人に第1回の奨学金が手渡されました。
  1回目は、校長より奨学生としての心構えや多くの方からの
  寄付により奨学金制度があること、ボランティア活動にも
  積極的に参加してほしいということなどの話がありました。
  

  

  2017年4月3日 日本語本科コース 入学オリエンテーション

      
    <新入生>               <川瀬校長よりあいさつ>

     
    <学生による英語・中国の通訳>  <在校生あいさつ>

           
   2017年度春期コースの入学オリエンテーションが4月3日に行なわれました。
   春学期は16の国と地域から多様な背景を持つ学生が集まりました。
   オリエンテーションでは学校の規則やコースの説明、担当講師の紹介なども
   行なわれ、卒業生と在校生が英語と中国語の通訳として活躍しました。
   
   オリエンテーションの後は筆記試験と口頭試験が行われ、新入生はレ
   ベル別に3クラスにわかれ、4月4日から授業が始まりました。
   
 

   3月17日 日本語本科春期コース卒業式

         

       

     

   卒業式では、校長から一人一人に卒業証書が手渡され、その後に皆勤賞
   の学生1名と精勤賞の学生2名が表彰されました。

   校長と来賓からの祝辞の後は在校生の送辞、卒業生の答辞と続き、最後
   は卒業生・修了生とその家族、おしゃべり広場のお母さん達も一緒に、卒
   業記念の写真を撮りました。

       

   卒業式の後の茶話会では、卒業生が一人ずつ一年間の思い出を語り、
   先生やクラスメートとなごりを惜しんでおしゃべりに花が咲きました。

   在校生の送辞と卒業生の答辞を「みんなの広場」に掲載しました。 
   送辞は音声で聞いていただけます。


   


   12月15日 本科交流パーティー

       

       

   毎年恒例の交流パーティーは、学生達がそれぞれの国を紹介することか
   ら始まりました。14ヶ国の学生たちが、各国の名所旧跡、民族衣装、料
   理、独特な習慣などについて語りました。

       

        
   
   国の紹介の後は、クラスやグループにわかれてスキット(寸劇)の発表を
   行ないました。脚本から小道具まで全て自分たちで準備した劇には、童
   話やアニメ、韓流ドラマの主人公達も登場し、会場は大いに盛り上がりま
   した。


   


   10月11日 2016年度本科秋期コース入学オリエンテーション

             

       

   秋期コースには11ヶ国の学生が入学しました。学校の規則やコースの
   説明、担当講師の紹介などは英語と中国語でも行われ、在校生や卒業
   生も通訳として活躍しました。

   春学期からの継続生からも歓迎の言葉が贈られ、和やか雰囲気でオリ
   エンテーションは終わりました。

   オリエンテーションの後は筆記試験と口頭試験で4クラスに分かれ、10
   月12日から授業が始まりました。
   秋学期は昨年と同じく15ヶ国の学生が、一緒に日本語を学ぶことになり
   ました。


   



   9月29日 日本語本科秋期コース卒業式

       

       

     

       

   9月29日に2015年度秋期コースの卒業式と、2016年度春学期の
   修了式が行われました。

   卒業式では卒業生・修了生一人一人に校長から祝福の言葉とともに証
   書が手渡されました。また、証書の授与の後は、皆勤賞1名、精勤賞
   5名の学生が表彰されました。

   記念写真の撮影では、卒業生・修了生やその家族、友人も一緒になっ
   て壇上に並び、満面の笑顔で写真におさまりました。

       

   式の後には茶話会が開かれ、卒業生のお父様から学生全員に美しい
   薔薇の花のプレゼントをいただきました。茶話会の会場には大きな犬の
   着ぐるみも登場し、一年の思い出話や将来の夢を語り合って大いに盛り
   上がりました。

   卒業生代表による答辞を『みんなのひろば』に掲載しました。
   答辞は音声で聞いていただけます。 



    


   7月15日 スピーチコンテスト

        

        

          

   毎年恒例の日本語スピーチコンテストが行なわれました。
   本科コースに在籍する16ヶ国の学生が、クラスメートや家族、友人達が見守る
   中、一人ずつ舞台上で1ヶ月かけて練習した成果を発表しました。

   また、今年は審査結果を待つ間に、バイオリニストの学生がピアニストの奥さん
   と一緒に素晴らしい演奏を披露してくれました。スピーチを頑張った学生達には
   何よりのプレゼントとなりました。

       

   審査の結果、各クラスの優秀賞、最優秀賞に選ばれた学生には、校長先生
   から賞状と賞品(図書カード)が手渡されました。

   最優秀賞に選ばれた学生達のスピーチを、『みんなの広場』に掲載しました。
   スピーチは音声で聞いていただけます。 こちらからどうぞ 



   

   6月15日 作品発表会

     

     

     

   遠足で作った陶器が資料館から送られてきました。
   釉薬をかけて焼き上がった陶器は、どれも個性的で表情豊かな素
   晴らしい作品になりました。
   学生達もそれぞれの作品を手に大喜び。思い出が形になりました。


   

   5月20日 本科コース遠足

       

         

       

   今年の遠足も、愛知県陶磁資料館へ行って陶器作りを体験しました。
   指導員の方から作り方を教えてもらってから、それぞれ作品作りに取り
   かかりました。おしゃべりも忘れて真剣に粘土と格闘、傑作がたくさん
   できました。

       

         

   作品を作り上げた後は記念撮影。楽しい一日が終わりました。
   釉薬をかけて焼きあがった陶器は、3週間ほどで学校へ送られて来る
   予定です。


   

   4月1日 日本語本科コース 入学オリエンテーション

       

           

   2016年度春期コースには13ヶ国の学生が入学しました。学校の規則
   やコースの説明、担当講師の紹介などは英語とベトナム語でも行われ、
   卒業生も通訳として活躍しました。最後には在校生一人一人からの歓
   迎のあいさつがあって、入学オリエンテーションは終わりました。
 
   オリエンテーションの後は筆記試験と口頭試験が行われ、新入生はレ
   ベル別に3クラスにわかれ、4月4日から授業が始まりました。春学期
   は新入生・在校生あわせて17ヶ国の学生が共に日本語を学びます。
 


   

   3月30日 ミニコンサート

       

   日本語別科午後コースの最終日に、別科コースで勉強していたバイオリ
   ニストのサルバトーレさん(イタリア)がミニコンサートを開いてくれました。
   別科の他の学生達も、サルバトーレさんの伴奏で日本語の手話による歌
   を披露するなどして、一緒に楽しいひとときを過ごしました。

   サルバトーレさんは4月から本科コースに入学し、更に高いレベルの日本
   語を目指してがんばるそうです。

   ミニコンサートの様子は名古屋YWCAの facebook や instagram でご覧
   いただけます。こちらからどうぞ 


   


   
   2月20日 和菓子作り教室

       

     

   中生涯学習センターで開かれた、「和菓子をつくろう、おしゃべりしよう」と
   いうプログラムに学生達が参加しました。

   どらやきを焼いたり、白玉入りのあんみつを作ったりして、楽しいひととき
   を過ごした上、お土産に桜餅や三色団子までいただいて、学生達は大
   喜び。おいしい日本文化体験に大満足でした。


   


   12月1日 クリスマスの準備

        

           
         
   学生達がロビーにクリスマスツリーを飾り、教室のドアにはリースを掛けて、
   クリスマスの準備が整いました。



    


   6月10日 外国人学生のための進学説明会
       

   大学や専門学校への進学を希望する学生のための進学説明会が、名古屋駅
   近くの会場で開かれ、YWCAからも30人近くの学生が参加しました。

   大学、大学院、専門学校などの担当者から、入学試験や学費、卒業後の就職
   などについて直接話を聞くことができるとあって、どの学生も真剣な表情で話に
   聞きいっていました。   


   

  


学校住所・電話番号・受付時間

 


名古屋YWCA学院日本語学校


〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3
電話(052) 951-5527 FAX (052) 951-5672
e-mail : nywcajl@poplar.ocn.ne.jp


THE NAGOYA YWCA SCHOOL OF JAPANESE LANGUAGE


2-3 Shinsakae-machi,Naka-ku,Nagoya, Japan  460-0004
Phone : (052) 951-5527  Fax: (052) 951-5672
e-mail : nihongo@nagoya-ywca.or.jp


 受付時間: 月〜金曜日  午前9時〜午後6時
         (土・日曜日、祝日及び年末・年始は閉館)

 Office hours:  Mon. - Fri.  9:00am-6:00pm
           (Closed on Sat. Sun. and holidays)
 




リンク
 名古屋で日本語教師を目指すなら 名古屋YWCA日本語教育セミナー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YWCAの印 女性が中心となって活動している国際的NGO 名古屋YWCA